2011年02月26日

さくらVPS Ruby on Rails 環境構築

参考記事:http://hiropo.co.uk/archives/562

■Ruby1.8.7 のインストール

#
$ sudo su -
#
# wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p249.tar.bz2
# tar jvxf ruby-1.8.7-p249.tar.bz2
# cd ruby-1.8.7-p249
# ./configure
# make && make install
# make clean

■Ruby のバージョン確認

# ruby -v
ruby 1.8.7 (2010-01-10 patchlevel 249) [x86_64-linux]


■RubyGems1.3.7 のインストール

# wget http://rubyforge.org/frs/download.php/70696/rubygems-1.3.7.tgz
# tar xvfz rubygems-1.3.7.tgz
# cd rubygems-1.3.7
# ruby setup.rb

■RubyGems のバージョン確認

# gem -v
1.3.7


■Ruby on Rails2.2.2 のインストール

# gem install rails --version 2.2.2

■Rails のバージョン確認

# rails -v
Rails 2.2.2


■アプリケーションの作成
作業フォルダ配下にて demo アプリケーションを作成してみる

# rails demo
# cd demo

サーバ起動
# ruby script/server
=> Booting WEBrick...
=> Rails 2.2.2 application started on http://0.0.0.0:3000
=> Ctrl-C to shutdown server; call with --help for options


http://localhost:3000/ にアクセスし、起動を確認!

よし!これで Rails の勉強をしつつ、
ガシガシアプリケーションが作れるぞ!

参考書は、「RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発」がおススメ!



posted by MOGA at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらサーバVPS

2011年02月11日

さくらサーバVPSでPHPからMySQLに接続させる

さくらサーバに限ったことではありませんが、
PHPからMySQLに接続しようとした際に、
アパッチのエラーログに下記のようなエラーが出た際の対処法:

$ tail -f /var/log/httpd/error_log

Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()


@PHP5以降はphp-mysqlをインストールしないと接続できないらしい。
参考:http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/m6/fukuchi/blog/20...

そのため、yum でインストールする。
$ yum -y install php-mysql

そんで、アパッチを再起動。

$ /etc/rc.d/init.d/httpd start
$ /etc/rc.d/init.d/httpd stop


Aまだ同様のエラーが出るなら、php.iniを確認。
参考:http://d.hatena.ne.jp/bysuu/20090516/1242457128

$ vi /etc/php.ini

 mysql.default_port = 3306
 mysql.default_host = mysqlがinstallされたサーバ(localhostなど)
 mysql.default_user = mysqlに入るユーザ(rootなど)
 mysql.default_password = mysqlに入るユーザのパスワード

これで、再びアパッチを再起動すると接続ができるようになりました。







posted by MOGA at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらサーバVPS