2011年03月22日

ちいさな灯火

japan2.png
posted by MOGA at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月26日

さくらVPS Ruby on Rails 環境構築

参考記事:http://hiropo.co.uk/archives/562

■Ruby1.8.7 のインストール

#
$ sudo su -
#
# wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p249.tar.bz2
# tar jvxf ruby-1.8.7-p249.tar.bz2
# cd ruby-1.8.7-p249
# ./configure
# make && make install
# make clean

■Ruby のバージョン確認

# ruby -v
ruby 1.8.7 (2010-01-10 patchlevel 249) [x86_64-linux]


■RubyGems1.3.7 のインストール

# wget http://rubyforge.org/frs/download.php/70696/rubygems-1.3.7.tgz
# tar xvfz rubygems-1.3.7.tgz
# cd rubygems-1.3.7
# ruby setup.rb

■RubyGems のバージョン確認

# gem -v
1.3.7


■Ruby on Rails2.2.2 のインストール

# gem install rails --version 2.2.2

■Rails のバージョン確認

# rails -v
Rails 2.2.2


■アプリケーションの作成
作業フォルダ配下にて demo アプリケーションを作成してみる

# rails demo
# cd demo

サーバ起動
# ruby script/server
=> Booting WEBrick...
=> Rails 2.2.2 application started on http://0.0.0.0:3000
=> Ctrl-C to shutdown server; call with --help for options


http://localhost:3000/ にアクセスし、起動を確認!

よし!これで Rails の勉強をしつつ、
ガシガシアプリケーションが作れるぞ!

参考書は、「RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発」がおススメ!



posted by MOGA at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらサーバVPS

2011年02月11日

さくらサーバVPSでPHPからMySQLに接続させる

さくらサーバに限ったことではありませんが、
PHPからMySQLに接続しようとした際に、
アパッチのエラーログに下記のようなエラーが出た際の対処法:

$ tail -f /var/log/httpd/error_log

Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()


@PHP5以降はphp-mysqlをインストールしないと接続できないらしい。
参考:http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/m6/fukuchi/blog/20...

そのため、yum でインストールする。
$ yum -y install php-mysql

そんで、アパッチを再起動。

$ /etc/rc.d/init.d/httpd start
$ /etc/rc.d/init.d/httpd stop


Aまだ同様のエラーが出るなら、php.iniを確認。
参考:http://d.hatena.ne.jp/bysuu/20090516/1242457128

$ vi /etc/php.ini

 mysql.default_port = 3306
 mysql.default_host = mysqlがinstallされたサーバ(localhostなど)
 mysql.default_user = mysqlに入るユーザ(rootなど)
 mysql.default_password = mysqlに入るユーザのパスワード

これで、再びアパッチを再起動すると接続ができるようになりました。







posted by MOGA at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらサーバVPS

2011年02月06日

vim インストールと文字コード設定

swfmill をインストールしたくて「さくらサーバVPS」を借りてみたが、
これがなかなか面白い。。

なんというか、月980円で、最高の教材を手に入れた感じですね。
もともとサーバ周りの知識が強くなかったので、
勉強も兼ねて、自分でいろいろといじれるのは楽しい。。

■vim インストール:
$ sudo yum -y install vim-enhanced

viコマンドでもvimを呼ぶように設定。

$ vi ~/.bash_profile
alias vi='vim'

これでOK。


さて、さくらVPSのサーバーだと、
コンソールで日本語が文字化けしていたので、調べてみました。

サーバの言語関係の設定は下記で設定するようだ。

/etc/sysconfig/i18n

UTF-8に設定したいので、@をAに変更した。
これで、再びログインすれば設定が反映されます。

@
LANG=”C”

A
LANG=ja_JP.utf-8
LC_ALL=ja_JP.utf-8

※確認コマンド
$ printenv | grep LANG

posted by MOGA at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルFlash

swfmillの相互変換が不完全な件

さくらのVPSを借りて、さっそく swfmill をインストールしてみた。

インストールがうまくいけば、swf/xml 間の相互変換が出来るようになる。

■test.swf を test.xml に変換する
swfmill -e cp932 swf2xml test.swf test.xml

■test.xml を test.swf に変換する
swfmill -e cp932 xml2swf test.xml test.swf



しかし。。
ひとまず、swf → xml に変換後、なにも xml ファイルをいじらずに
swf に戻してみた。

すると、不完全な状態で swf に変換されていた。。。
※ファーカスを当てると、デザインが崩れてしまう。。

swf_img1.png

swf_img2.png

swf 側で相互変換がうまくいかなくなるような作り方をしているらしい。。
少し調べてみたら、下記の記事を発見。

http://d.hatena.ne.jp/toriaji/20090222/1235317123

『現行バージョンの swfmill (version 0.2.12) は, swf の setProperty 部分をうまく XML に変換できない.このバグを修正したプログラムが swfmill の作者によって公開されている』

とのこと。
たしかに、setProperty で座標計算をしていた部分がうまくいっていない様子。
原因は判明し気分もスッキリしたところで、
ひとまず、@で指定していた処理をAのように記述しなおしてみる。

@setProperty("インスタンス名等", プロパティー名, "値");
Aインスタンス名.プロパティー名 = 値;

実際の処理変更例:

target = "/main/text" add i add "_mc";
//setProperty(target,_y,210+32*(i-1))//テキスト座標リセット
eval(target)._y = 210+32*(i-1);//swfmill対策用テキスト座標リセット


とりあえずはこれでOKかと。
posted by MOGA at 13:21| Comment(2) | TrackBack(0) | モバイルFlash

2011年01月31日

モバイルFlash用に画像サイズを軽量化

モバイルFlash用にきれいな画像を使用すると、
容量がすぐに100KBを越えてしまうことがあります。

では、画質を極端に下げることなく、
画像サイズを軽量化するためには、どうすればよいか?

『減色』を利用します。


続きを読む
posted by MOGA at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルFlash

2011年01月30日

Flashファイルを動的生成 バイナリ変換

ひとまず、swfmill での xml ←→ swf の変換は保留にして、
swfファイルをバイナリ変換し、文字列を置換する方法をまとめる。

今回、こちらのページを参考にさせてもらいました。
参考というより、ほとんど同じ。。?

完成デモはこちら。
※生成後のFlashファイルを保存できるようにしました。

今回作成するデータは下記4つ。
・hello.swf
・make_swf.php
・get_swf.php
・swf_rep.php


続きを読む
posted by MOGA at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルFlash

2011年01月29日

swfmill をインストールしてみる

◆swfmill とは?

Flashに関連するオープンソースなツールのひとつ。
swfmillは、swfファイルを解析してxmlファイルに変換したり、
逆にxmlからswfファイルを生成することができるツール。

今回、さくらサーバにインストールしてみようと思い、
手順を簡単にメモすることに。

続きを読む
posted by MOGA at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルFlash

2010年11月28日

つぶやきボタン 設置方法

自身のサイト上に「つぶやき」ボタンを設置して、
ユーザに twitter から特定のつぶやきをしてもらう方法を紹介します。

twitter_btn_off.png

実は超シンプルな方法です。
続きを読む
posted by MOGA at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

404 エラーページ 作成方法

エラーページとは、指定したURLが見つからないときなどに表示されるページで、
「ページが見つかりません Requested page not found」などの表示が出ます。
レンタルサーバーであれば、レンタルサーバー会社の広告が出てしまうこともあります。

not_found.png

このようなページを、簡単に自分で作成したエラーページに飛ばすように変更することが出来ます。


続きを読む
posted by MOGA at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記